京築ニュース
CONTENTS

「かきフェスタ」にご来場頂きありがとうございました!^^

2017.1.12(木)

「かきフェスタ」にご来場頂きありがとうございました!^^

JR行橋駅西口で先日(9日)行われた、
行橋市観光協会初のPRイベント
「かきフェスタinゆくはし」に来場した皆さんのお声(感想)を
下記(かきフェスタだけに・・・)にてご覧頂き、
この記事を読んで頂くと嬉しいです。
http://www.hanamarche.jp/contents/detail.php?seq=753
京築ニュース


行橋観光協会初のPRイベント「かきフェスタinゆくはし」真っ只中
大賑わいの中で忙しく激しく動き回る行橋市観光協会事務局長
久木元さんに今回の思いをうかがいました。



※生の声を録音し、ほとんどそのままを文字におこし掲載しております。

「思ったより人が多くて・・・多くの方に来て頂いて非常に感謝しております。
このかきフェスタは初めてですのでまた来年も続けていきたいと思いますけども、
今回、様々な問題点もでまして、ま、それもふまえてまた今年より楽しく皆様に
楽しんで頂けるかきフェスタにしたいと思います」

今回の企画意図は、行橋をもっとメジャーにしていきたいと考える中で、
思いついたのが行橋と言えば「牡蠣(カキ)」。牡蠣と言えば「カキ小屋」。
このことを、もっと多くの方々に、特に北九州ですとか田川とか、言うなら遠方から来て頂くためには
どうすればいいかという事で、「駅」を活用して「かきフェスタ」を開催するに至りました。

準備した「カキ」は、観光協会だけのブースで140垰兎れております。
他のブース様の分も別にありますので、合わせますと、も〜、ものすごい数のカキが準備されています。
軒を並べるブース様にもお店紹介の場としてアピールして頂きたいと言う思いがありました。

また、今回もう一つ取り入れたのは、ブルーテントの他にガーデンテーブルとかを置いて、
ちょっとフォトジェニックな感じのブースも取り入れ場内を演出してみました。



自己採点としては75点。
もっと席数を増やさなければいけなかったとか、準備不足やいまひとつ手際よくしなければ・・・とか。
待たれているお客様がたくさんいるので、もっと手際よくする方法とか、もっともっと改良していかなければ
いけないな・・などたくさんあります。

あとは、中にはカキが苦手と言う方もいらっしゃるので、そういった方にも楽しめるように一工夫しなきゃいけないな
と思っています。


今後も、行橋と言う名を、福岡全土に広めるために、
色々と活動していきたいと思っています。
「行橋どこ?」ではなく「あ〜行橋、あそこね」と言われるようになるまで、
必死に頑張ります。

4月は、「桜ウォーク」、「マテほり大会」もやりますので、そういったイベントを通じて行橋の名を
売っていきたいと思っております。

どうぞ、行橋市にご注目ください。




スポンサー