新着情報
INFORMATION

空への憧れ〜北九州空港の今〜

趣味・娯楽 苅田町

2021.1.30(土)

空への憧れ〜北九州空港の今〜

外務省のホームページによりますと、
1月29日午前6時までに把握している
日本からの渡航者、日本に対する
入国制限をおこなっている
国と地域は74。

日本国内の自由な移動も
ままならないこの時期
空への憧れはつのるばかり。

新型コロナウイルス感染症の収束を
願いながら北九州空港へ足を運んでみました。

現在、1日6本から8本の運航とのことで
駐車場もこの通り。



スターフライヤーのシックな機体を
地上にてこんなに近くからみることが
できました。
本人にしてみれば、もどかしさが
満載なはずでしょうが・・・。






FDAの静岡便は個人的に気に入っているので
一日もはやい運航が待たれます。

沖縄便も、わざわざ福岡までいかずに
乗れる便利さはだれでも感じているはず。
コロナ渦が収束したら、ぜひ、年中定期便として
運航して欲しいです。



にぎやかな時は、
スーツケースを持った
旅行者の弾んだ声が
空港内に響いていましたね。

接客中の方にうかがいますと
「入社6年目になりますが、
このような事態になるとは
想像もつきませんでした。
一日も早くコロナ渦が収束し
笑顔でご搭乗いただける日を
心から願っています」と
おっしゃっていました。



運航便の数が減っていることもあり
待合室の椅子も
冷たくなっています。



フロアの賑わいが一日も早く
戻ってきて欲しいですね。




休業中のお店もありますが、
豊前街道さんは
朝7時から夜7時30分まで、
頑張って営業しています。



お土産品は是非豊前街道でどうぞ。
そして、「カフェ・ローズ」さんも
お昼から夕方まで営業中です。



早朝便での待ち時間に利用していた人も
多いはず。
お昼からのご来店を
お待ちしております。



北九州空港へ導いてくれる
この大橋が、
旅行者の皆さんの笑顔を
みたいと言ってるようでした。

一日も早く、
当たり前の自由が
戻ってきますように。

スポンサー