旅マルシェ
CONTENTS

夏のハノイを「ちょい観(み)」してきました

2017.8.1(火)

夏のハノイを「ちょい観(み)」してきました

華マルシェのベトナム訪問は、仕事7割、時間調整の観光が3割。
この3割のタイトな観光時間を華マルシェは、
ベトナム在住の20代さんたちと過ごしています。
ですから、観光本に載っていないところも案内してもらえて
うれしい限りです。
ここで紹介した気になるお店は、お問い合わせメールからご質問ください。


ベトナムと言えば、「フォー」。
ベトナムにしてはかなり清潔なお店。(ごめんなさい)
ファミレス風でとても入りやすいです。


日本人のソウルフード「うどん」のイメージで皆に愛されてますフォー。
パクチーが苦手じゃなければ、思いっきりトッピングしてください。
一杯のお値段が気になるでしょうが、気にしなくて良い価格です(笑)
※テーブルに、唐辛子のビンが置いてありますが、基本いれてはいけません。
フォー本来の味が消えてしまいます。
どんぶりの中にいれて、やわらかくして食べる揚げパン・・・のようなもの
(きな粉はついていません念のため)


まぁ、とにかくバイクの多いこと多いこと。大挙して追っかけてくる感じです。こ〜わぁいっ!


旧市街にある、大きなお土産センター。
ん〜ここで買うとしたら、ジャスミンティか蓮茶、名物の袋菓子ぐらいかもです。
G7と言う、インスタントコーヒーはお土産の定番ですが、
BigCと言う大型スーパーマーケットで買っても良いかもです。(こちらおすすめ)


さきほどのお店から程近くにある「ホアンキエム湖」。
上記写真では、その姿を語るにはあまりにもパンチに欠けちゃいますが、
旧市街を風を受けながら軽快に走る観光ミニタクシーはここでレンタルします。
(※運転手付き)


現地の若者にすすめられた「マッサージサロン」。
200,000ドン程度で1時間半。チップ200,000ドン。
(ちなみに日本円に換算する目安は,
200,000なら、2桁200,000とってさらに2で割ります。
つまり、200,000ドンは日本円でおよそ1,000円。


いかが?。


ハノイの若者が集まる、BEER BAR「NEW SPHINX(スフィンクス)」。
フォーチュナーホテルから歩いて1分。ハノイホテルからも近い所にあります。
住所わかりますよ。
02 Lang Ha,Ba,Dinh,Hanoi
電話:(+84)1292−152−222


この日は、デビットサンボーンかケニーGか!みたいなサックス奏者の生演奏。
甘く切ない音色がハートを釘付け・・。




他にも、ポールダンスやDJショーなど飽きさせない多彩なステージパフォーマンスが見られます。
もちろんお食事も充実しています。夜はこれから・・。

・・・・という事で今回はおしまい。


スポンサー